5軸加工機用センターバイス
SCHUNK(シュンク・ジャパン株式会社)

高把持力・超高把持精度

シュンク・ジャパンから、新たに5軸加工機向けにセンターバイスが発売されました。

新たに発売されたKONTEC KSCは5軸加工向けのセンターバイスとなっており、ダントツのクランプ力を誇り、KSC125タイプでは最大35kNもの高把持力を発揮します。

また、センタリング精度10μmと最高の把持精度を実現します。


40種類以上の豊富な標準ジョーバリエーションにより、あらゆる用途 ( 加工条件、ワーク材質 ) に適合出来ます。


5軸加工センターバイスの多彩なジョーのバリエーション 5軸加工センターバイスであらゆる用途に適合出来ます


二重密閉スピンドル

二重密閉スピンドル

スピンドルドライブは、クーラントや切り屑の侵入から保護されています。スピンドルは、クランプ位置に関係なく常に密閉されています。
これにより、常時信頼性の高い機能と把持力が保証されます。

スピンドルベアリングを密閉
ギアを密閉

六角ナットで作動します

六角ナットで作動

標準のソケットレンチ、エクステンションまたはトルクレンチで、ハイスに付いている標準六角ボルトを回して、バイスを簡単に作動できます。

ドレン溝

ドレン溝

クーラントと切屑は傾斜の付いたドレン溝を通してスムーズに排水/排出されます。

ドレン溝

ストップ用のネジ穴

ベースジョーでのストップ用ネジ

クランプジョーの側面にネジ穴があるので、ワーク固有のストップを素早く簡単に取り付けることができます。

ストップ用ネジ穴

ジョーガイドとベースジョー

広いジョーガイドとベースジョーを装備したボディ

ボディに取り付けられている非常に広いジョーガイドとベースジョーが高い把持精度と長い寿命を実現。

非常にフラットな構造

非常にフラットな構造

非常にフラットな構造のため、KSCは機械での取付けスペースが非常に小さくて済みます。機械スペースの大半をワークと加工に利用出来ます。

ジョーの交換はネジ2本

ネジ2本でジョーの交換が出来ます

トップジョーの交換は、たった2本のネジで完了です。リバーシブルジョーと大きなジョーの範囲により、KSCはクランプするワークにスピーディーに適合可能です。

取付けオプション

取付けオプション

KSCは、機械テーブルでの取付け用に様々なオプションを備えています。セットアップタイムを最小にする為に、装備されているVERO-Sインターフェイスで、センタークランプバイスをVERO-S NSE plusクイックチェンジ・パレットモジュールに取り付けることが出来ます。また、ネジ2本でバイスを取り付けることも出来ます。

クイックチェンジ・クランプシステムを使用して取付け
ネジ2本で取付け

微調整用タイプ

微調整用タイプ

長いワークのクランプ用に、KSCは内部のクランプ位置用に微調整用センタークランプバイスとして使用可能です。このバージョンでは、ジョーの位置はワークの直線上になります。サイズ80を使用すると、±3㎜の範囲でずれを、さらに大きなサイズを使用すると、±5㎜の範囲でずれを補正することができます。

微調整用ベアリング

5軸加工用センターバイス - KONTEC

バイス本体
品名
製品型番 ジョーの幅
(mm)
最大
把持力
(kN)
最大
トルク
(Nm)
重量
(kg)
KSC80-130
リバーシブル
ジョー付き
432713 125 35 100 4
KSC125-160
リバーシブル
ジョー付き
432463 125 35 100 8.7
KSC125-300
リバーシブル
ジョー付き
432464 125 35 100 14
SCHUNK KONTEC KSC センターバイス


製品の詳細や、お見積、ご注文などお気軽にお問い合わせください!

弊社は、工作機械・切削工具・生産財などの販売をしている総合商社です。


会社名:第一産業株式会社
住所: 990-2334 山形県 山形市 蔵王成沢字町浦640
電話番号:023 - 688 - 4781
URL:https://dskk.site



TOPへ戻る